2016.01.26

予備のメガネで会見に登場したクロップ監督「連続殺人犯みたい」

クロップ
ノリッジ戦で喜びを爆発させたクロップ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images
傑出した個のチカラと、最先端の戦術を生み出すリーガ・エスパニョーラ。16-17シーズンも3強を中心に毎節最大5試合を放送!

 ストークとのキャピタル・ワン・カップ準決勝セカンドレグを控えるリヴァプール。25日にユルゲン・クロップ監督が前日記者会見に出席したのだが、普段とは違うメガネをかけて登場した。

 クロップ監督といえば、先週末のノリッジ戦で劇的なゴールが決まると、興奮のあまりメガネを壊したことが話題になっていた。

 そんなクロップ監督の“異変”に記者たちも早速気付き、会見の冒頭ではこんなやりとりがあった。

 記者から「それはスポーツ用の新しいメガネですか?」と問われた同監督は、「新しいものじゃないよ。予備のものさ。黒縁のね。これだとちょっと連続殺人犯みたいに見えちゃうけどね。だけど、あなたもこれと同じものを持っていて使っていたじゃないか」とジョークを交えて返答。

 また、「メガネを壊したクリスティアン・ベンテケは弁償するのか?」という質問には、「いや、もちろんしないよ。あれは私のミスだった。自分が失敗したことを誰かに償わせることなんて、人生で一度もしたことないさ」と答えている。

(記事提供:Qoly)

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る