2016.01.21

負傷のアザールが全体練習に合流…次節の首位アーセナル戦で戦列復帰か

アザール
クリスタル・パレス戦で負傷したMFアザール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 そけい部の負傷で戦列を離れていたチェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、全体練習に復帰したことが明らかになった。20日付のイギリス紙『デイリーメール』などが伝えている。

 アザールは3日に行われたプレミアリーグ第20節クリスタル・パレス戦の試合開始16分に負傷し、途中交代。個別練習による調整が続いていたが、20日に全体練習に合流した。

 チェルシーは次節、24日に敵地で首位アーセナルと対戦。同クラブを率いるフース・ヒディンク監督は、アザールについて先週、「(アーセナル戦で)プレーするには、21日までに激しいトレーニングをこなすようになっている必要がある」と話していた。

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
45pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
39pt
ライプツィヒ
36pt
ヘルタ・ベルリン
30pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
40pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ローマ
44pt
ナポリ
41pt
欧州順位をもっと見る