2016.01.14

ヒディンク監督、負傷のアザールに注文「フレッシュな状態を求める」

3日のクリスタル・パレス戦で負傷したアザール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーを率いるフース・ヒディンク監督が、同クラブに所属するベルギー代表MFエデン・アザールに復活のための注文を口にした。12日付のイギリス紙『デイリーメール』やイギリスメディア『BBC』など複数のメディアが伝えている。

 昨シーズンはイングランドサッカー選手協会(PFA)年間最優秀選手賞を受賞し、チェルシーのプレミアリーグ制覇にも貢献したアザール。しかし、今シーズンは昨シーズンのようなパフォーマンスを見せることができておらず、公式戦27試合に出場しているが、未だに得点を奪うことができていない。

 不振のアザールを支える必要性を尋ねられたヒディンク監督は、「私は彼の母親ではない。選手たちはすでに適切な助けを得ている。各々の選手に合ったアプローチが必要だろう。ある選手はムチを必要とし、他の選手はアメを必要としている」と述べ、選手たちの状況に則したアプローチが重要だと強調している。

 さらに、「彼(アザール)はこれまで多くの賞を獲得してきたが、今シーズンは主にフィジカルの問題を抱えている。昨日はバロンドールの表彰式だったね。それを受賞する選手は常にフレッシュな状態で試合に臨んでいる。まるで若手のようにね。それこそが我々が彼に求めていることだ」と語り、休息を与えればアザールが本来のパフォーマンスを取り戻すことが可能だと明言した。

 現在、そけい部に負傷を抱えているアザールはチーム練習に参加せずに個別練習で調整を続けている。

欧州順位ランキング

チェルシー
69pt
トッテナム
59pt
マンチェスター・C
57pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
62pt
ライプツィヒ
49pt
ドルトムント
46pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
65pt
バルセロナ
63pt
セビージャ
57pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
73pt
ローマ
65pt
ナポリ
63pt
欧州順位をもっと見る