2016.01.10

今季チェルシー加入のセネガル代表DF、1分間のみの出場で退団へ

ジロボジ
セネガル代表DFジロボジ。今季チェルシーへ加入した(写真は2013年のもの) [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 イギリス紙『デイリーミラー』が、チェルシーに所属するセネガル代表DFパピ・ジロボジの話題を伝えている。

 同選手は昨夏の移籍期限最終日にナントから加入。チェルシーは当時26歳だったジロボジを225万ポンド(約3億8000万円)の移籍金で獲得した。

 しかし、ジロボジの獲得はエヴァートンに所属するイングランド代表DFジョン・ストーンズの引き抜きが失敗に終わった後に急遽決まったとされており、ジョゼ・モウリーニョ監督(当時)もプレーを一切見たことがないと明かしていた。

 そういった経緯もあり、ジロボジには出場機会が全く与えられていない。チェルシーのユニフォームを着てピッチにたったのは一度きり。それもキャピタル・ワン・カップ3回戦、ウォルソール(3部)戦の後半アディショナルタイムに投入されたもので、わずか1分間しか出場していない。

 契約は3年、もしくは4年とも言われているが、もはや退団は必至のようで、フランス紙『レキップ』は、シュトゥットガルトへ18カ月間のレンタル移籍で放出されるのではないかと伝えている。

(記事提供:Qoly)

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る