2015.12.29

マンU本拠地でモウリーニョのマフラー販売…代理人はオファー否定

モウリーニョ
スタジアム付近で販売された、モウリーニョ氏の顔が刻まれたマフラー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 17日にチェルシーの監督を退任したジョゼ・モウリーニョ氏の代理人を務めるジョルジュ・メンデス氏が28日、イギリスメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応え、モウリーニョ氏の今後についてコメントした。

 今シーズンの成績不振を理由にチェルシーを事実上の解任をされたモウリーニョ氏は、休暇を取る意思がないことを明言。そのため、同じく不振に陥っているマンチェスター・Uのルイ・ファン・ハール監督のあとを継ぐのではないかという噂が浮上している。

 28日付のイギリス紙ガーディアンによると、同日のマンチェスター・U対チェルシー戦が行われるオールド・トラッフォードの付近では、モウリーニョ氏の顔が刻まれたマンチェスター・Uの非公式マフラーが販売されていたという。

 一方、メンデス氏は「今、モウリーニョはブラジルにいる。戻るときに何が起こるか様子を見るよ。現時点で、我々はイングランド、スペイン、イタリアのどこからもオファーを受けていない」とオファーがないことを明かすと、「それでも心配せず、冷静に待っているだけでいいんだ。彼は世界一の監督だからね」と前向きに語っている。

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
トッテナム
14pt
エヴァートン
14pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
15pt
ドルトムント
12pt
ライプツィヒ
12pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
バルセロナ
13pt
アトレティコ・マドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
インテル
11pt
欧州順位をもっと見る