2015.12.27

アーセナル、FWエルナンデス獲得を画策か…今季公式戦19得点と好調

Javier Hernandez ( Chicharito ) of Bayer 04 Leverkusen during the UEFA Champions League match between Bayer 04 Leverkusen and FC Barcelona on December 9, 2015 at the BayArena in Leverkusen, Germany.(Photo by VI Images via Getty Images)
レヴァークーゼンに所属するFWエルナンデス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルが冬の移籍市場でレヴァークーゼンに所属するメキシコ代表FWハビエル・エルナンデス獲得を画策していることがわかった。27日付のイギリス紙『デイリースター』が報じている。

 現在27歳のエルナンデスは今夏マンチェスター・Uからレヴァークーゼンに加入。初のドイツ挑戦となったが、今シーズン公式戦22試合に出場し、19得点という活躍を見せている。

 もしもアーセナル加入が実現すれば、マンチェスター・U時代にチームメイトだったイングランド代表FWダニー・ウェルベックと再会することになる。

 アーセナルは現在、首位レスターと勝ち点差2のプレミアリーグ2位。次節は、28日に年内最後の試合となるホームでのボーンマス戦を迎える。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る