2015.12.27

アーセナル、FWエルナンデス獲得を画策か…今季公式戦19得点と好調

レヴァークーゼンに所属するFWエルナンデス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルが冬の移籍市場でレヴァークーゼンに所属するメキシコ代表FWハビエル・エルナンデス獲得を画策していることがわかった。27日付のイギリス紙『デイリースター』が報じている。

 現在27歳のエルナンデスは今夏マンチェスター・Uからレヴァークーゼンに加入。初のドイツ挑戦となったが、今シーズン公式戦22試合に出場し、19得点という活躍を見せている。

 もしもアーセナル加入が実現すれば、マンチェスター・U時代にチームメイトだったイングランド代表FWダニー・ウェルベックと再会することになる。

 アーセナルは現在、首位レスターと勝ち点差2のプレミアリーグ2位。次節は、28日に年内最後の試合となるホームでのボーンマス戦を迎える。

欧州順位ランキング

チェルシー
60pt
マンチェスター・C
52pt
トッテナム
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
50pt
ライプツィヒ
45pt
ドルトムント
37pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
52pt
バルセロナ
51pt
セビージャ
49pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
63pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る