2015.12.26

アーセナル、柿谷所属のバーゼルからエジプト代表MF獲得で合意か

エルネニー
バーゼルに所属するエジプト代表MFエルネニー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルがFW柿谷曜一朗所属のバーゼルからエジプト代表MFモハメド・エルネニーを獲得することで合意に至ったと、26日付けのイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 交渉はすでに合意に達し、メディカルチェックを残すのみとなっているようで、1月の移籍市場開幕後、数日以内に発表される見込みだという。また、同紙はエルネニーがアーセナルにとって今冬唯一の新戦力になると伝え、移籍金は500万ポンド(約9億円)程度だと推測している。

 現在23歳のエルネニーは豊富な運動量とパスセンスを兼ね備えた中盤の選手で、今シーズンは公式戦28試合に出場して7得点を記録。同紙は、アーセナル移籍が実現すれば、フランス人MFフランシス・コクランやスペイン人MFミケル・アルテタ、チェコ代表MFトマーシュ・ロシツキーといった選手の代役が務まると伝えている。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
18pt
トットナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
14pt
バルセロナ
13pt
Aマドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
15pt
ナポリ
14pt
インテルミラノ
11pt
欧州順位をもっと見る