2015.06.30

S・ラモスがマンUへの移籍希望を申告か…約55億円で正式オファー

S・ラモス
レアルに所属するS・ラモス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、同クラブに対しマンチェスター・Uへの移籍希望を伝えたことが明らかになっている。29日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 同メディアによると、マンチェスター・Uはすでに移籍金2860万ポンド(約55億円)での正式なオファーを出しているという。

 2005年からレアル・マドリードでプレーしているS・ラモスは、当時19歳ながらすぐにレギュラーとして活躍を始めると、以降10年間レアルの最終ラインを支え続けた。今シーズンは負傷の影響を受けながらも、リーガ・エスパニョーラで27試合に出場し、4ゴールを記録している。

 しかし、今夏は昇給を求めるも拒否されたことでクラブと衝突。2017年まで契約を残しているが、移籍の噂は絶えない状況にあり、動向が注目される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る