2015.05.23

U-17W杯MVP、マンC期待の18歳FWイヘアナチョが最終節でデビューか

イヘアナチョ
マンCの下部組織でプレーするイヘアナチョ [写真]=Getty Images

 24日に行われるプレミアリーグ最終節で、マンチェスター・Cは日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンと対戦する。22日付のイギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』によると、マンチェスター・C期待の若手FWケレチ・イヘアナチョが、同試合でプロデビューを飾る予定だという。

 現在18歳のイヘアナチョは、2013年にアラブ首長国連邦(UAE)で行われたU-17ワールドカップでナイジェリアを優勝に導き、自身も最優秀選手賞に輝いたという実績を持つ。その後、2014年にマンチェスター・Cへ加入すると、今シーズン開幕前に行われたプレシーズンマッチ「インターナショナル・チャンピオンズカップ」では、日本代表FW本田圭佑の所属するミランを相手に得点を挙げるなど、実力を証明した。

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督もイヘアナチョを高く評価しているが、これまでは労働許可の問題や負傷などによりデビューが遅れていたと、同紙は伝えている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る