EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2015.04.09

武藤嘉紀はどうなる? “多過ぎる”チェルシーからレンタル移籍中の選手たち

Chelsea v Queens Park Rangers - Premier League
現在は別のチームのシャツに袖を通しているマリン、ファン・ヒンケル、カクタ、ピアソン、マクイクラン、ロメウ(左から) [写真]=Getty Images

 FC東京に所属する日本代表FW武藤嘉紀にチェルシーから獲得の打診があったことが日本の各メディアで報じられている。

 現在、プレミアリーグで首位に立ち、世界でも有数の強豪であるチェルシーだが、当然、そのトップチームに在籍する選手たちは各国代表の主力がズラッと顔をそろえる。武藤が仮に加入した際、ポジションを争うことになる攻撃陣は豪華だ。

■現在のトップチームメンバー

▼GK
ペトル・チェフ(32歳/チェコ代表)
ティボー・クルトワ(22歳/ベルギー代表)
ジャマル・ブラックマン(21歳/U-19イングランド代表)

▼DF
ジョン・テリー(34歳/元イングランド代表)
ガリー・ケーヒル(29歳/イングランド代表)
ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ(31歳/セルビア代表)
セサル・アスピリクエタ(25歳/スペイン代表)
フィリペ・ルイス(29歳/ブラジル代表)
クル・ズマ(20歳/フランス代表)
アンドレアス・クリステンセン(18歳/U-21デンマーク代表)

▼MF
エデン・アザール(24歳/ベルギー代表)
セスク・ファブレガス(27歳/スペイン代表)
ネマニャ・マティッチ(26歳/セルビア代表)
オスカル(23歳/ブラジル代表)
ウィリアン(26歳/ブラジル代表)

ジョン・オビ・ミケル(27歳/ナイジェリア代表)
ラミレス(28歳/ブラジル代表)
フアン・クアドラード(26歳/コロンビア代表)
ルベン・ロフタス・チーク(19歳/U-19イングランド代表)

▼FW
ジエゴ・コスタ(26歳/スペイン代表)
ディディエ・ドログバ(37歳/元コートジボワール代表)
ロイク・レミー(28歳/フランス代表)
イザイア・ブラウン(18歳/U-19イングランド代表)

 若手選手が各ポジションに1名ずついるが、それ以外は全員A代表選手だ。これだけの選手が揃っていればトップチームに入れない選手も多数いる。さらにチェルシーは将来の有望株を積極的に獲得するチームとして知られ、ポテンシャルが高いものの、トップチームに入れなかった選手たちは、レンタル移籍で修業に出されている。今シーズン、チェルシーから他クラブへレンタル移籍している選手は以下のとおり。

■4月9日現在、レンタル移籍中のチェルシー所属選手(カッコ内、現プレーチーム/年齢/過去を含めた代表歴)

▼GK
マテヤ・デラク(→FKサラエヴォ<ボスニア1部>/22歳/U-21クロアチア代表)

▼DF
ネイサン・アケ(→レディング<イングランド2部>/20歳/U-21オランダ代表)
アレックス・デイビー(→スカンソープ・ユナイテッド<イングランド3部>/20歳/U-19スコットランド代表)
トマーシュ・カラス(→ミドルズブラ<イングランド2部>/21歳/チェコ代表)
トッド・ケイン(→ノッティンガム・フォレスト<イングランド2部>/21歳/U-19イングランド代表)
ケネス・オメルオ(→ミドルズブラ<イングランド2部>/21歳/ナイジェリア代表)
ウォラス(→フィテッセ<オランダ1部>/20歳/U-20ブラジル代表)

▼MF
クリスティアン・アツ(→エヴァートン<イングランド1部>/23歳/ガーナ代表)
ルイス・ベイカー(→ミルトン・キーンズ・ドンズ<イングランド3部>/19歳/U-21イングランド代表)
ナサニエル・チャロバー(→レディング<イングランド2部>/20歳/U-21イングランド代表)
ウリセス・ダビラ(→ヴィトリア・セトゥーバル<ポルトガル1部>/23歳/U-23メキシコ代表)
ガエル・カクタ(→ラージョ・バジェカーノ<スペイン1部>/23歳/U-21フランス代表)

マルコ・マリン(→アンデルレヒト<ベルギー1部>/26歳/ドイツ代表)
ジョシュ・マクイクラン(→フィテッセ<オランダ1部>/22歳/U-21イングランド代表)
ヴィクター・モーゼス(→ストーク<イングランド1部>/24歳/ナイジェリア代表)
マリオ・パシャリッチ(→エルチェ<スペイン1部>/20歳/クロアチア代表)
ルーカス・ピアソン(→フランクフルト<ドイツ1部>/21歳/U-17ブラジル代表)

オリオウ・ロメウ(→シュトゥットガルト<ドイツ1部>/23歳/U-23スペイン代表)
モハメド・サラー(→フィオレンティーナ<イタリア1部>/22歳/エジプト代表)
ジョン・スウィフト(→スウィンドン<イングランド3部>/19歳/U-20イングランド代表)
バートランド・トラオレ(→フィテッセ<オランダ1部>/19歳/ブルキナファソ代表)
マルコ・ファン・ヒンケル(→ミラン<イタリア1部>/22歳/オランダ代表)

▼FW
パトリック・バンフォード(→ミドルズブラ<イングランド2部>/21歳/U-21イングランド代表)
クリスティアン・クエバス(→ウニベルシダ・デ・チレ<チリ1部>/20歳/U-21チリ代表)
イスラム・フェルス(→ブラックプール<イングランド2部>/19歳/U-21スコットランド代表)
スティペ・ペリカ(→ウディネーゼ<イタリア1部>/19歳/U-21クロアチア代表)
ジョアン・ロドリゲス(→ヴィトリア・セトゥーバル<ポルトガル1部>/18歳/U-20コロンビア代表)

 上記のとおりレンタル中の選手は総勢27名に及び、チェルシーのトップチームより4名も多い。1チームを作れてしまうほどの人数が他クラブでプレーしていることになる。ジョシュ・マクイクランのように、チェルシーの生え抜きながら、トップチームでの出番がないためにレンタル移籍でクラブを転々としている選手や、クアドラード獲得のためにフィオレンティーナへレンタルされたサラーのように、各選手の状況は様々だが、仮に武藤がチェルシーへ移籍した場合、現トップチームの選手以外に、これだけの人数と争わなければならない状況が待ち受けることになる。

Pickup

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る