2014.08.27

3部相手に惨敗…ファン・ハール監督「1カ月でチームは作れない」

ファン・ハール
マンUを率いるファン・ハール監督(右) [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uのルイス・ファン・ハール監督が、26日に行われたキャピタル・ワン・カップ2回戦のMKドンズ戦を振り返った。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 フットボールリーグ1(3部相当)のMKドンズと対戦したマンチェスター・Uは、控え選手中心で試合に臨み、0-4で敗戦。試合後、ファン・ハール監督は「自分たちの哲学を信じなければいけない。我々はチームを構築している段階だ。1カ月や1年でチームを作ることはできない」と語った。

 試合内容に関しては「当然、期待外れだった」とコメント。また、「時間がかかるものだ。我々にはけが人が多い。そして若いチームだということを忘れてはいけない」と述べていた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
93pt
トッテナム
86pt
マンチェスター・C
78pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る