2013.11.15

イングランド代表FWランバート、チリ代表戦の欠場が決定

ランバート
チリ代表戦の欠場が決まったランバート [写真]=The FA via Getty Images

 サウサンプトンに所属するイングランド代表FWリッキー・ランバートが、15日に行われるチリ代表との国際親善試合を欠場することが決まった。14日、『スカイスポーツ』が伝えている。

 ランバートは、筋肉に軽度の負傷を抱えており、17日に再検査を受ける見込み。また、リヴァプールの同代表FWダニエル・スタリッジの状態も心配されており、ロイ・ホジソン監督は「ドクターと話し、彼の状態を確認する必要がある」と語っている。

 なお、イングランド代表では、負傷しているマンチェスター・UのMFマイケル・キャリックとFWダニー・ウェルベックの離脱がすでに決定しているほか、リヴァプールのMFスティーヴン・ジェラード、トッテナムのDFカイル・ウォーカーがチリ代表戦を欠場することも決まっている。

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
45pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
42pt
ライプツィヒ
36pt
ヘルタ・ベルリン
30pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
40pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ローマ
44pt
ナポリ
41pt
欧州順位をもっと見る