FOLLOW US

香川がハットトリックの大活躍…首位マンUの5連勝に大きく貢献

ハットトリックを達成した香川真司(手前) [写真]=Man Utd via Getty Images

 プレミアリーグ第28節が2日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uとノリッジが対戦。先発の香川は、リーグ戦4試合ぶりの出場となった。

 ホーム戦に臨んだマンチェスター・Uは、序盤から試合を優位に進めるがマイケル・キャリックやウェイン・ルーニーのシュートは、得点まではつながらない。しかし、優勢のまま前半ロスタイムを迎えると、ついに均衡を打破する。

 右サイドからアントニオ・バレンシアがクロスを入れると、ゴール前でロビン・ファン・ペルシーが落としたボールを香川が右足のダイレクトシュートで蹴り込んだ。香川にとっては、昨年9月に行われた第6節以来、リーグ戦22試合ぶりとなる今シーズンの3ゴール目だった。

 マンチェスター・Uは、香川の先制ゴールにより1点リードで後半を迎えると、ノリッジの反撃に遭う。それでも押し込まれるシーンもあったが無失点で凌ぐと、77分にカウンターから追加点を奪った。右サイドを抜け出したルーニーが、ペナルティエリア内で香川に横パス。絶好のお膳立てを受けた香川は、冷静に右足で流し込み、2点目を記録した。

 香川は、さらに88分にもゴールを奪う。ゴール前でルーニーのラストパスを受け、ペナルティエリア内に侵入すると、相手GKが飛び出してきたところを浮き球のシュートで得点。プレミアリーグで日本人初のハットトリックを達成した。

 マンチェスター・Uは、90分にもルーニーが強烈なミドルシュートを沈め、4-0と快勝。5連勝で16試合負けなしとなり、勝ち点を71まで伸ばし、2位のマンチェスター・Cとの差を暫定ながら15に広げた。

[写真]=Man Utd via Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA