2012.08.29

マンUサポーターが選ぶフルアム戦のMOM、香川が断トツの得票

フルアム戦でプレミア初ゴールを決める活躍を見せた香川

 マンチェスター・Uの公式HP『ManUtd.com』が実施していたweb投票で、25日に行われたプレミアリーグ第2節フルアム戦のマン・オブ・ザ・マッチに日本代表MF香川真司が選出された。

 香川に投票したサポーターは、全体の56%と圧倒的。得票率の2位以下は、DFラファエウ・ダ・ シウヴァ19%、MFトム・クレヴァリー13%、FWロビン・ファン・ペルシー10%、DFパトリス・エヴラ2%と続いている。

『ManUtd.com』は、「フルアム戦で見せたエリア内での敏捷性とスピードがあれば、香川はさらに美しいゴールを重ねる可能性が高い。彼がオールド・トラッフォードの観衆から喝采を受けながらフィールドを去ったことが、オンライン投票の結果にも表れている」と、香川が支持された理由を論評している。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る