2016.02.21

ナポリに先勝のビジャレアル指揮官「勝ち抜けの可能性は6割くらい」

マルセリーノ監督
ビジャレアルを率いるマルセリーノ監督 [写真]=Getty Images
傑出した個のチカラと、最先端の戦術を生み出すリーガ・エスパニョーラ。16-17シーズンも3強を中心に毎節最大5試合を放送!

 18日に行われたヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグ、ナポリをホームに迎えての注目の強豪対決に臨んだビジャレアルは、試合終盤の決勝点により1-0で先勝した。

 両者が一歩も譲らない展開が続いたこの試合、82分にMFデニス・スアレスが値千金のゴールを決めて接戦を制したビジャレアル。マルセリーノ・ガルシア・トラル監督は試合後の会見で、セリエAで優勝争いを繰り広げているナポリを下したことを素直に喜んだ。

「今日は素晴らしい試合をすることができ、チームの全員が満足している。2つの偉大なチームの激突に相応しい、予想していた通りのハイレベルな実力伯仲の戦いになった。私はナポリのことを組織力やハードワークの点においてイタリア最高のチームだと考えており、彼らを倒すためには相当な強さが必要とされると思っていた。とはいえ、実際に対戦してみると想像以上に厳しかった。それだけに、しかるべきプレーをして重要な勝利を収められたのは価値が高い」

 マルセリーノ監督は一方、アウェーゴールを与えずに勝利を収められたことを重要視しながらも、セカンドレグに向けては慎重な姿勢を貫いた。

「今回の結果により、ナポリはセカンドレグで2得点を挙げたうえ無失点に抑えなければならなくなった。その両方を達成するのは決して簡単なことではない。それでも、彼らは極めてレベルの高いチームなので、我々の勝ち抜けの可能性は50パーセントから60パーセントに上がった位だと思っている」

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る