2018.04.23

ミラン、5年連続でCL出場権獲得失敗…4試合残して6位以下が確定

ミラン
最下位ベネヴェントにホームで敗れたミラン [写真]=LightRocket via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第34節が21日から22日にかけて各地で行われ、ミランの5位以下が確定。チャンピオンズリーグ(CL)出場権を5シーズン連続で逃すこととなった。

 前節終了時点で6位のミランは21日、ベネヴェントと対戦。最下位相手のホームゲームでしっかりと3ポイントを積み上げたいところだったが、0-1と痛恨の完封負けを喫した。

 そして翌22日、CL出場圏内の4位ラツィオがサンプドリアに4-0と快勝。勝ち点を「67」に伸ばし、同「54」のミランと13ポイント差となった。残りは4試合で、ミランは4位浮上の可能性が消滅。CL出場権を逃した。なおミランは12ポイント差の5位インテルを上回ることもできない(同勝ち点でシーズンを終えた場合でも、直接対決で1分け1敗と負け越している)ため、6位以下でのフィニッシュが確定した。

 ミランの目標はヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得へ切り替わることとなる。ミランは今節の結果、7位に転落。EL出場圏内の6位アタランタとは1ポイント差で、残り4試合に臨むこととなる。

 ミランは今シーズンを含めて5年連続でCL出場権獲得に失敗した。当該5シーズンの成績は以下のとおりとなっている。

▼2013-14シーズン
セリエA:8位(16勝9分け13敗)、コッパ・イタリア:ベスト8、CL:ベスト16

▼2014-15シーズン
セリエA:10位(13勝13分け12敗)、コッパ・イタリア:ベスト8

▼2015-16シーズン
セリエA:7位(15勝12分け11敗)、コッパ・イタリア:準優勝

▼2016-17シーズン
セリエA:6位(18勝9分け11敗)、コッパ・イタリア:ベスト8

▼2017-18シーズン
セリエA:7位(※第34節終了時点/15勝9分け10敗)、コッパ・イタリア:決勝進出、EL:ベスト16

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る