2017.02.14

「常に注意深く」…名将カペッロ氏、ナポリにレアル撃破の秘策を伝授

CL決勝トーナメント1回戦でレアル・マドリード(左)とナポリ(右)が対戦する [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 かつてレアル・マドリードやユヴェントスを率いて数々のタイトルを獲得したファビオ・カペッロ氏がナポリの地元ラジオ局のインタビューに応じ、ナポリが15日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグで対戦するレアル・マドリードの攻略法について語った。スペイン紙『アス』が伝えている。

 インタビューの冒頭でカペッロ氏は、「最初の15分だけでなく、ナポリは常に注意深くプレーしなければならない」とコメント。前回大会王者との対戦では常に高い集中力を維持することが大事であると指摘した。

 また、レアル・マドリードのキーマンとしてカペッロ氏が挙げたのは、ブラジル代表DFマルセロとドイツ代表MFトニ・クロース。カペッロ氏曰く、両選手とも相手チームのディフェンスラインと中盤の間のスペースでボールを受けてから決定的な仕事ができるため、特に注意を払う必要があるとのこと。

 さらにカペッロ氏は、ナポリが攻撃に転じた時のポイントについて、「レアル・マドリードの両サイドバック、マルセロと(ダニエル・)カルバハルには多くの自由が与えられていて、どちらもかなり前に上がってくるので、これが逆にレアル・マドリードにとっては問題となる場合もある」として、両サイドバックの背後のスペースを突くべきだと語った。

 ナポリにとって楽な試合にならないことは間違いないと思われるが、カペッロ氏のアドバイスを踏まえた戦いができれば番狂わせが起きる可能性もありそうだ。

(記事/Footmedia)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング