2016.03.16

主力3名が不在も…自信を示すブッフォン「一度限りなら乗り切れる」

ブッフォン
バイエルン戦の前日会見でコメントしたブッフォン [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 16日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、バイエルンとユヴェントスが対戦する。

 ファーストレグを2-2で終え、敵地でのセカンドレグで準々決勝進出を目指すユヴェントス。アウェーゲームを翌日に控え、イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが15日に公式会見に臨んだ。イタリアメディア『Football ITALIA』がコメントを伝えている。

 ユヴェントスは、アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラとイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオ、同DFジョルジョ・キエッリーニと主力3選手を欠くこととなった。ブッフォンは「強いと思われているチームは、20人、あるいは25人の厚い選手層を持っているものだ。チームのリスペクトが違いを生み出す。明日はそのことを証明する素晴らしい機会だ」と語った。

 そして「長丁場の戦いであれば代償は高いが、一度限りの戦いであれば乗り切れるだろう」と、コメント。チームへの信頼を明かし、敵地での一戦へ自信を見せた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る