2016.02.24

2点差から引き分け…同点弾のユーヴェMF「素晴らしい巻き返し」

ストゥラーロ
同点ゴールを決めたユヴェントスMFストゥラーロ [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが23日に行われ、ユヴェントスとバイエルンが対戦。アウェーのバイエルンが2点を先行した後、ユヴェントスが追いついて2-2の引き分けに終わった。

 1-2で迎えた76分、同点ゴールを決めたユヴェントスのイタリア代表MFステファノ・ストゥラーロが試合後にコメントした。イタリア紙『トゥットスポルト』が伝えている。

 自身のチャンピオンズリーグ初ゴールを決めたストゥラーロは「今は、このチャンピオンズリーグの全ての試合が、とても短い自分のサッカーキャリアにおいて頂点に位置しているんだ。これからも今日のような試合が数多くあることを願っている」と、チャンピオンズリーグの重要性を口にしたうえで、「とても難しい試合だった。相手はとても偉大なチームで、一度もプレーをさせてくれなかった。それでも自分たちは極めて素晴らしい巻き返しを見せた」と、2点差を追いついた一戦を振り返った。

 ホームでのファーストレグを2-2で終え、ユヴェントスは3月16日にアウェーで行われるセカンドレグで準々決勝進出を目指す。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る