2016.02.16

前日練習参加も…チェルシー主将テリー、パリSGとの第1戦を欠場

テリー
パリSGとのCL決勝T1回戦第1戦を欠場するテリー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 16日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、パリ・サンジェルマンとチェルシーが対戦する。アウェーでの一戦を前に、チェルシーのフース・ヒディンク監督が記者会見に出席。主将を務める元イングランド代表DFジョン・テリーの欠場を明言した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 クラブ公式HPによると、テリーは試合前日の練習には参加したものの、ハムストリングとじん帯に軽い問題を抱えているため、パリ・サンジェルマン戦を欠場することとなった。ヒディンク監督は「私自身が決断したわけではない」と前置きし、「彼は遠征に行くには厳しいコンディションにある。今朝(の練習で)テストをしたが、あまり良い状態ではなかった。そういうことで、彼をおいていくことが決まった」と、説明している。

 なおチェルシーは今週末、21日にFAカップ5回戦でマンチェスター・Cと対戦するが、テリーの出場可否は不明とのこと。ヒディンク監督は「週末に彼がプレーできるかどうか、言うのは難しい」と話している。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る