EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2016.02.04

チェルシーがCLメンバーにパトら新戦力…ファルカオは中国移籍が加速か

LONDON, ENGLAND - AUGUST 03:  A dejected looking Radamel Falcao of Chelsea during the pre-season friendly between Chelsea and Fiorentina at Stamford Bridge on August 5, 2015 in London, England.  (Photo by Catherine Ivill - AMA/Getty Images)
チェルシーのCL登録メンバーから外れたファルカオ [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは3日、チャンピオンズリーグ(CL)の登録メンバーを発表した。

 昨シーズンの決勝トーナメント1回戦でパリ・サンジェルマンに敗れたチェルシーは、今シーズンも同じラウンドでパリ・サンジェルマンとの再戦を迎える。16日に行われる試合を前に、決勝トーナメントの登録メンバーが発表された。登録リストにはコリンチャンスからレンタルで加わったFWアレシャンドレ・パトやニューヨーク・レッドブルズから加入したアメリカ代表DFマット・ミアガが入った一方で、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオが外れた。

 今シーズン、モナコからレンタル加入したファルカオは、プレミアリーグ9試合出場でわずか1ゴールに留まり、その後は負傷により長期離脱を強いられている。イギリス紙『テレグラフ』などによると、ファルカオはチームを率いるフース・ヒディンク監督の構想には含まれていないようで、中国スーパーリーグ(1部)の江蘇蘇寧への移籍が有力視されている。江蘇蘇寧は今冬の移籍市場でチェルシーからブラジル代表MFラミレスを獲得。同選手の移籍金は一部で2800万ユーロ(約36億4000万円)と報じられている。江蘇蘇寧はその後も欧州に目を向けていて、さらなる“電撃移籍”が実現する可能性も十分にありそうだ。なお、中国スーパーリーグの選手登録期限は2月26日まで可能となっている。

 これまでもコロンビア代表FWジャクソン・マルティネスがアトレティコ・マドリードから広州恒大、同代表MFフレディ・グアリンがインテルから上海申花へ移籍した。果たしてファルカオはもう一度スタンフォード・ブリッジのピッチに立つことができるのか、その去就に注目が集まる。

■チェルシーのCL登録メンバー

▼GK
1 アスミル・ベゴヴィッチ
13 ティボー・クルトワ
27 ジャマル・ブラックマン

▼DF
2 ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ
5 クルト・ズマ
6 ババ・ラーマン
20 マット・ミアガ
24 ガリー・ケーヒル
26 ジョン・テリー
28 セサル・アスピリクエタ

▼MF
4 セスク・ファブレガス
8 オスカル
10 エデン・アザール
12 ジョン・オビ・ミケル
14 ベルトラン・トラオレ
21 ネマニャ・マティッチ
22 ウィリアン

▼FW
11 アレシャンドレ・パト
16 ケネディ
17 ペドロ
18 ロイク・レミー
19 ジエゴ・コスタ

■Bリスト
34 DFオラ・アイナ
36 FWルベン・ロフタス・チーク
40 GKブラッドリー・コリンズ

Pickup

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る