2015.10.15

アーセナルの高額チケットに猛抗議…バイエルンファンが応援拒否か

9月22日ヴォルフスブルク戦のバイエルンサポーター [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンのサポーターが、アーセナル戦のチケット代に不満を持っているようだ。14日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えた。

 バイエルンは20日、敵地でチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節のアーセナル戦に臨む。同試合が開催されるアーセナルの本拠地エミレーツ・スタジアムの高額なチケット代に、バイエルンのサポーターは不満を募らせている模様。チケット代は、最も安い席で64ポンド(約12000円)、ドイツまでの送料を含めると100ユーロ(約13500円)に達するという。

 同クラブのサポーターグループはSNS上で、「エミレーツ・スタジアムのチケット代では、若者や社会的弱者がスタジアムを訪れることは不可能だ。これはフットボールの基本である楽しむ文化を破壊している」と高額なチケット代の価格設定に猛抗議の姿勢を見せた。

 また、「アーセナル戦の最初の5分、我々はアウェーエリアに入らない。空席が見え、歌声や感情がスタジアムに響くことはないだろう」と声明を出し、試合開始直後の応援をボイコットする模様。

 現在バイエルンは、グループステージで2連勝中。対するアーセナルは2連敗を喫している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る