サッカーゲームキングジャック6月号
2014.11.04

元ドイツ代表GKカーン氏、ノイアーのバロンドール受賞可能性に言及

ノイアー
カーン氏がノイアーのバロンドール受賞可能性について語った [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンなどでプレーした元ドイツ代表GKのオリヴァー・カーン氏が、今シーズンのチャンピオンズリーグとFIFAバロンドール受賞者を展望した。スペイン紙『スポルト』がコメントを伝えている。

 カーン氏は「バルセロナとレアル・マドリード、バイエルンが優勝候補だと思う。これら3クラブは、他のクラブよりも上のレベルにある。様々な可能性が考えられるが、私はこれらのクラブにより多くのチャンスがあると思う」と、見解を明かした。

 また、FIFA(国際サッカー連盟)が10月28日に候補者23名を発表した世界年間最優秀選手賞(FIFAバロンドール)についても言及し、「この賞はクリスティアーノ(ロナウド)と(リオネル)メッシの間のテニスの試合のようなものだろう」と冗談を述べたうえで、バイエルン所属のドイツ代表GKマヌエル・ノイアーの同賞受賞の可能性を語った。

「これは独り言のようなものだが、賞を与える相手をリストの他の選手に変えていくというのも良いかもしれない。1つの選択肢としては、(ブラジル)ワールドカップを制覇したという点で、ドイツ人選手になる。多くの人は(マヌエル)ノイアーだと言うだろうね。経験上、GKがこの賞を獲得するのは難しく複雑ではあるが、ノイアーの価値はGKとしてのものだけではない。私は彼がゴールの真ん中でプレーしている場面よりも、リベロとしてプレーしているのをより多く目にしている。だから、彼はかつての私よりも(受賞の)可能性を多く持っているのではないかな」

 FIFAバロンドールは2010年にFIFA最優秀選手賞とバロンドールが統合。各国の代表監督と主将、サッカー記者の投票によって選出される。今年度の受賞者は2015年1月12日に発表される。

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る