2012.10.25

英メディア、アーセナル撃破のシャルケ内田に最高評価

フル出場でアーセナル撃破に貢献した内田

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第3節が24日に行われ、グループBの日本代表DF内田篤人が所属するシャルケはアウェーでアーセナルと対戦し、2-0で勝利を収めた。

 スタメン出場した内田は、積極的な攻撃参加で先制点の起点となるなど、フル出場してチームの完封勝利とグループB首位浮上に貢献している。

 イギリスメディアは、内田のプレーを高評価。『スカイスポーツ』はイブラヒム・アフェライ、ジェフェルソン・ファルファンとともにチーム最高となる 「8」と採点。「ユーロスポーツ」もチームトップタイの「7」をつけ、内田やファルファンと対面したアーセナルのアンドレ・サントスに対しては、「3」と 厳しい評価を下している。

 ドイツメディアも内田に対して高評価を与えており、ドイツ紙『ビルト』は「2」、同誌『キッカー』は「2.5」(ともに最高点1、最低点6)と採点をつけている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
55pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る