2014.06.28

マンUがサウサンプトンDFルーク・ショーの獲得を正式発表

ルーク・ショー
マンチェスター・Uへの移籍が決まったルーク・ショー [写真]=Man Utd via Getty Images

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは27日、サウサンプトンからイングランド代表DFルーク・ショーを獲得したと発表した。契約期間は4年で1年間の延長オプション付き。

 ショーはクラブのHPを通じて「ユナイテッドに移籍できて、とても興奮している。僕がこれからも前進していく上で、ユナイテッドは理想的なチームだと思う。自分のキャリアの新たな章を心から楽しみにしているし、ワールドクラスのプレーヤー、そしてクラブのマネージメントから多くを学びたいと思う」とコメントした。

 また、ライアン・ギグスコーチは「ルークは若く、才能に溢れ、高いポテンシャルを持つ左SB。サウサンプトンで大きく成長し、トッププレーヤーになる資質を持っている。マンチェスター・ユナイテッドに加わってくれて嬉しく思うし、若い彼が成長する上でも適切なクラブだと思う。必ず期待に応えてくれるはずだ」と期待を寄せている。

 18歳のショーは、2012年にサウサンプトンでトップデビューを果たし、これまでリーグ戦67試合に出場。ブラジル・ワールドカップでは、イングランド代表の中で最年少選手として選出されている。

 マンチェスター・Uは26日にアンデル・エレーラの獲得を発表。ショーは今夏2人目の補強選手となった。

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る