2012.09.15

ブンデス史上最高額移籍のハビ・マルティネス、今節初先発か

 ドイツ誌『キッカー』は、そけい部の痛みで治療を受けているバイエルンMFトニ・クロースに代わり、15日のマインツ戦でスペイン代表MFハビ・マルティネスが初先発すると伝えている。

 ハビ・マルティネスは2006年にアスレティック・ビルバオに加入すると、チームで不動の選手となり、自身もスペイン代表に名を連ねるようになった。そして今夏、ブンデス史上最高額の4000万ユーロ(約39億4000万円)でバイエルンに加入している。

 また、バイエルンではFWアルイェン・ロッベンが13日の代表戦前に負傷しており、次戦の出場を回避する可能性が高い。同選手について監督のユップ・ハインケスは「ロッベンはリスクを冒さないベテラン。体調が良ければ、初めから行くと思う」とコメントしている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る