2012.03.23

マルセイユvsモンペリエの試合が延期…CLを考慮

 リーグ・アンは、マルセイユvsモンペリエの試合延期を発表した。チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦で、インテルを破り2回戦に進出したマルセイユへの負担軽減が理由となっている。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 マルセイユは3月31日にモンペリエとの対戦が予定されていた。しかしその場合、モンペリエ戦の3日前となる28日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント2回戦、バイエルンとのファーストレグを戦い、さらに4月3日にセカンドレグを戦うことになる。
 
 そのため過密日程になることを考慮したリーグ側は、マルセイユvsモンペリエとの試合を4月11日に延期することを決定した。
 
 マルセイユは現在勝ち点39でリーグ9位。一方のモンペリエは勝ち点57で2位につけ、2差で首位パリSGを追走している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る