2011.12.14

サントス監督が酒井を絶賛「将来的に花咲く選手」/クラブW杯

「TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2011」の準決勝が14日に行われ、柏レイソルとサントスFCが対戦。ネイマールが芸術的なシュートを決めるなどサントスFCが3-1で柏を下して決勝進出を決めた。

 サントスFCのムリシ・ラマ-リョ監督は試合後、ネイマールら、自身のチームを称賛。また、右サイドでネイマールとマッチアップを繰り返した柏の酒井宏樹について質問が相次ぐと、「柏の右サイドはとても強かった。酒井が積極的に攻め上がってきた。酒井は若く有能な選手で、今後いろいろなことを吸収して、将来的に花咲く選手だと感じた」と絶賛した。

 サントスFCは酒井の獲得に乗り出したと噂されている。柏は敗れたものの、酒井はその力を発揮し、敵将にその才能を認められたようだ。

[写真]=足立雅史

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る