2016.01.19

「出番の無かった選手達はウズウズしている」プロの目線で日本vsサウジ戦を展望!

teguramori-500x400
平日12時~13時に、サッカー最新情報やコアな特集などをお届けするサッカーキング公式動画番組

 19日夜、リオデジャネイロオ五輪アジア最終予選も兼ねたAFC U-23選手権グループB 第3戦 U-23日本代表vsU-23サウジアラビア代表戦が行われる。平日12時からニコニコ生放送で放送されている『サッカーキング ハーフ・タイム』では、この試合を前に見所を解説した。

 番組内では、現地カタールで取材を行っている川端暁彦氏と、日本代表を中心に精力的に取材活動をしている河治良幸氏が電話出演。現地の雰囲気を交え、サウジアラビア戦を展望。
 
 グループリーグ首位通過が決定している日本はサウジアラビア戦で、メンバー変更が予想されている。現地の川端氏は「おそらくメンバーは大幅に入れ替えると思います。システムもサウジアラビアが4‐2-3-1で来るので、相手との兼ね合いで4‐3‐3に変更する可能性が高い」と話し、気になる先発メンバーに関しては、「右サイドバックに松原健、アンカーに三竿健斗、3トップは右から南野拓実、オナイウ阿道、中島翔哉の起用があると思います」と予想した。

 中でも川端氏と河治氏が期待しているのは、右サイドバックでの先発が予想される松原健だ。松原は昨年4月に右ひざを負傷。手術を行い、チームには合流したものの本来のコンディションには戻らず。この大会でも、過去2戦出場機会は無かった。川端氏は「松原健は相当悶々とした気持ちがある。第1戦に間に合わなかった事に対し、特に思う所があった。なので、その気持を爆発させて欲しい」と語った。大分トリニータユースの頃から松原を見ていたという河治氏も、「クロスはいいものを持っている。特にアーリークロスは武器になる。周りの選手も松原がどういうクロスを上げてくるかは、室屋成のクロスよりイメージが出来ている」と攻撃面でプラスになってくれる選手として名前を挙げる。
 
 首位通過が決定している日本にとって、ただの消化試合になってしまう可能性もある。しかし、川端氏は「サウジアラビア戦は過去2試合に出れていない選手が出るので、モチベーションは問題ありません」と答え、河治氏も「サウジアラビアは負けたら敗退が決まる。準々決勝のことも考えると日本も本気で戦ってくれると思います」と話した。

 19日22時からニコニコ生放送にて配信される『ニコ生 U-23リオ五輪最終予選TV実況!日本vsサウジアラビア』では、解説に河治氏が登場する。

※配信終了後はタイムシフトでご視聴ください。
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv248775383

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリをダウンロードの上、こちらからご覧ください。

ご意見、ご感想、ご質問はこちら:http://goo.gl/forms/zxdk4O0QBU

Jリーグ順位ランキング

川崎F
22pt
浦和
22pt
鳥栖
21pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
66pt
松本
57pt
C大阪
54pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
43pt
鹿児島
37pt
大分
36pt
Jリーグ順位をもっと見る