2019.01.29

復活したエース・大迫勇也、欠場中は「不甲斐ない気持ちが強かった」

大迫勇也
2ゴールを挙げて勝利に導いた大迫 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表は28日、AFCアジアカップUAE2019・準決勝でイラン代表と対戦し、3-0で勝利を収めた。

 2得点を挙げて勝利に導いたFW大迫勇也は、「出られない時間が続いたので、チームのために点を取ろうと思っていた。点を取れて良かったです。自分としては不甲斐ない気持ちが強くて、今日このピッチの中のプレーで示そうと思ってプレーしました」と振り返った。

 アジア最強と言われているイランに快勝したことには「この大一番で、このアジアカップで一番の出来だったことは、自信になる。ただ、今日で終わったわけではないので、切り替えてまた次の試合に臨みたいと思います」と語った。

 2大会ぶりの優勝へ王手をかけた。「このアジアカップを獲れれば、若い選手たちの自信にもなりますし、さらに強い日本代表になれると思う。次、勝つか負けるかというのは大きい戦いになると思います」と勝利を誓った。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
55pt
FC東京
53pt
横浜FM
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
69pt
横浜FC
64pt
山形
64pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
49pt
北九州
49pt
藤枝
49pt
Jリーグ順位をもっと見る