FOLLOW US

日本代表を4強へ導くPK弾! 堂安律「『やってやったぞ』という気持ちが大きい」

PKを沈めた堂安(右)[写真]=Getty Images

 日本代表は24日、AFCアジアカップUAE2019・準々決勝でベトナム代表と対戦し、1-0で勝利を収めた。

 VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)によって獲得したPKを自ら決めた堂安律は「前の試合に引き続き苦しい試合でしたが、勝てて良かった」と胸をなでおろした。

 決勝点の場面については「前半はチームとしても少し上手くいかない時間帯が多かったので、『やってやったぞ』という気持ちが大きかった」と振り返った。次戦は28日(月)、中国代表対イラン代表の勝者と対戦する。「連続ゴールを取りたいので、頑張りたい」と意気込んだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA