2016.03.30

代表戦100試合出場の岡崎慎司…レスター地元紙も記録達成を報道

岡崎慎司、ハリルホジッチ
代表100試合出場を果たした岡崎とハリルホジッチ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選が29日に行われ、日本代表がシリア代表と対戦。5-0で大勝し、2次予選のグループE首位通過を決めた。

 同試合の先発メンバーに名を連ね、ゲームキャプテンとして78分までプレーしたレスター所属の日本代表FW岡崎慎司は、国際Aマッチ通算100試合出場を達成した。日本代表史上5人目の快挙達成を、レスターの地元紙『Leicester Mercury』も報じている。

 29日付の同紙は、「岡崎慎司とリヤド・マフレズは、ケガをすることなく代表チームでの義務を終えた」と見出しを掲げ、岡崎とアルジェリア代表MFリヤド・マフレズの活躍を報道。「レスター・シティーのスターである岡崎とマフレズが無傷で代表チームでの活動を終えた」と伝え、岡崎について「サムライブルーのキャプテンを務め、5-0でシリアとのワールドカップ予選を制した。日本人選手で史上5人目となる(国際Aマッチ)100キャップを達成した」と、記録達成を報じた。

 プレミアリーグ第31節終了時点で首位を走るレスター。国際Aマッチウイーク明けのリーグ初戦は4月3日、日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンをホームに迎える。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
セビリア
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る