2016.03.26

G大阪MF井手口陽介、ポルトガル遠征中のU-23日本代表から離脱

井手口がU-23代表を途中離脱(AFC U-23選手権) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 JFA(日本サッカー協会)は26日、ポルトガル遠征を行っているU-23日本代表からガンバ大阪MF井手口陽介がクラブ事情により離脱すると発表した。

 現在、ポルトガル遠征中のU-23日本代表は25日に国際親善試合でU-23メキシコ代表と対戦し、2-1で勝利。井手口は同試合、後半開始時から途中出場した。

 井手口は離脱にあたり、以下のようにコメントしている。

「まだスポルティング・クルーベ・デ・ポルトガルとの試合が残っているこのタイミングでチームを離れることは非常に残念ですが、残っている選手たちにはヨーロッパ強豪クラブ相手でも自分たちができるんだ、というみんなの力を示してほしいです」

 なお、井手口に代わる追加招集は行わないことも併せて伝えられている。U-23日本代表は28日にスポルティング・クルーベ・デ・ポルトガルとの練習試合を行う。

欧州リーグ順位表

チェルシー
93pt
トッテナム
86pt
マンチェスター・C
78pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

C大阪
38pt
鹿島アントラーズ
37pt
川崎F
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
47pt
福岡
46pt
長崎
41pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
32pt
沼津
31pt
Jリーグ順位をもっと見る