2016.03.26

G大阪MF井手口陽介、ポルトガル遠征中のU-23日本代表から離脱

井手口がU-23代表を途中離脱(AFC U-23選手権) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 JFA(日本サッカー協会)は26日、ポルトガル遠征を行っているU-23日本代表からガンバ大阪MF井手口陽介がクラブ事情により離脱すると発表した。

 現在、ポルトガル遠征中のU-23日本代表は25日に国際親善試合でU-23メキシコ代表と対戦し、2-1で勝利。井手口は同試合、後半開始時から途中出場した。

 井手口は離脱にあたり、以下のようにコメントしている。

「まだスポルティング・クルーベ・デ・ポルトガルとの試合が残っているこのタイミングでチームを離れることは非常に残念ですが、残っている選手たちにはヨーロッパ強豪クラブ相手でも自分たちができるんだ、というみんなの力を示してほしいです」

 なお、井手口に代わる追加招集は行わないことも併せて伝えられている。U-23日本代表は28日にスポルティング・クルーベ・デ・ポルトガルとの練習試合を行う。

欧州順位ランキング

チェルシー
78pt
トッテナム
74pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ライプツィヒ
62pt
ドルトムント
56pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
78pt
レアル・マドリード
78pt
アトレティコ・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
83pt
ローマ
75pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位ランキング

浦和レッズ
19pt
G大阪
15pt
神戸
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
東京V
18pt
横浜FC
17pt
名古屋
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
福島
13pt
鹿児島
12pt
秋田
10pt
Jリーグ順位をもっと見る