2016.03.17

日本代表、G大阪から3選手…宇佐美「得点という結果で貢献を」

東口、藤春、宇佐美
日本代表に選出された東口、藤春、宇佐美(左から) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本サッカー協会(JFA)は17日、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア2次予選のアフガニスタン代表戦(24日)、シリア代表戦(29日)に臨む日本代表メンバー24名を発表した。

 ガンバ大阪からはGK東口順昭とDF藤春廣輝、FW宇佐美貴史の3選手が選出された。代表選出にあたっての各選手のコメントは以下の通り。

■東口順昭
「選出されて嬉しいです。選出されたからには試合に出て、しっかりとチームと日本のために貢献したいです」

■藤春廣輝
「選ばれて嬉しく思います。ひとつひとつのプレーが日本サッカーの未来に繋がると意識して、100パーセントの力を出して戦ってきます」

■宇佐美貴史
「選んでいただけて光栄です。得点という結果を出して、しっかりとチームに貢献したいです。チームの為に全力を尽くします」

 現在、同予選グループEの首位に立つ日本は、24日に4位のアフガニスタン、29日に2位のシリアとそれぞれ埼玉スタジアム2002で対戦する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る