2016.03.08

槙野、ゾーンプレスの新たな呼称を発案?…「流行るなら考えますけど(笑)」

槙野智章
合宿2日目のトレーニングを行うDF槙野智章 [写真]=兼子愼一郎
サッカー総合情報サイト

 日本代表候補メンバーは8日、千葉県内でトレーニングキャンプ2日目を迎えた。

 練習後、記者からの取材に応じたDF槙野智章(浦和レッズ)は、ここまでの合宿を振り返り、「監督がしきりに言っているのは、代表は代表のやり方だけど、所属クラブでも意識してほしいというのは強調しています」と、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督から要求されていることについて説明した。

 そして、「みんなで意思疎通して統一感をもってやることもそうですし、何よりもチャレンジすること。ボールを奪いにいくことが大前提としてありますので、相手のミスを誘う、引いて守るというサッカーではなくて、自分たちでアクションを起こしてボールを奪って、ショートカウンターを狙う。高い位置でボールを奪ってゴールに結びつけるというところが監督の意図するところだと思う」と、具体的にこれから日本代表が目指すサッカーのスタイルについても言及している。

 初日から2日目の午前にかけては主にディフェンス面の練習が行われた。前日のミーティングでは、Jリーグの試合の映像を用いて、合宿に招集されている選手の良かったプレーと悪かったプレーが紹介されたようで、「僕(の映像)も? もちろんです。基本的に悪いプレーというか(笑)」と明かすと、「今まで皆さんにも言ってきたことですけど、ファールのところですね。DFの選手はゴール付近で無駄なファールをしないこと。不要なファールを減らしていこうというシーンがいくつかでていました」と、修正すべき課題を口にした。

 また、ハリルホジッチ監督は練習で「ゾーンプレス」という言葉を多用していたようで、記者から「ちょっと古い言葉じゃない? 何か新しいネーミングがあったほうがいいんじゃないかという話になってるんだけど」と問われた槙野は、「いやいや、僕たち今でも全然使いますからね」と述べつつ、「オレがそのネーミングですか? やめてくださいよ(笑)。流行るんであれば考えるけど(笑)」と、まんざらでもない様子で答えている。

Jリーグ順位ランキング

浦和
31pt
G大阪
27pt
神戸
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
70pt
松本
64pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
47pt
大分
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る