サッカーゲームキングジャック6月号
2016.01.16

手倉森監督、タイ戦でのメンバー変更を明言「みんなにチャンスを」

手倉森誠
U-23日本代表を率いる手倉森誠監督 [写真]=足立雅史
サッカー総合情報サイト

 16日に行われるAFC U-23選手権カタール2016(オリンピック・アジア最終予選)グループステージ第2節でU-23タイ代表と対戦するU-23日本代表は、15日に前日練習を行った。

 U-23日本代表を率いる手倉森誠監督は、「みんなにチャンスを与えたいと考えている。(メンバーは)ちょっと替わります。開幕戦も直前にパッと変えたメンバーだった。タイが引き分けてきたことで変わった部分もある。いじるところといじらないところがある」とタイ戦の選手起用について言及し、「(北朝鮮戦は)間延びした分、前線の選手が普通の試合より1.5倍くらい走った」と、メンバー変更の理由はコンディションであると明かした。

 タイは、13日の初戦でU-23サウジアラビア代表と対戦。先制を許すも、84分に劇的な同点弾を奪い、1-1の引き分けで勝ち点1を手にした。手倉森監督は、「タイはサウジと引き分けて、意欲的になっていると思う。グループの1、2戦目に懸けてきている。組織立っていて、ものすごく戦術の選択がある」と警戒。「彼らのストロングはどちらかというとカウンターなので、ボールの取られ方は注意しないといけない」と述べた。

 そして、「続けて勝つことが大事。1位通過以外は考えていない。戦いながら成長していくしかないと思っている。このチームは国際試合の経験を積む機会が少なかったので、一つ一つがかけがえのない試合になる。志、気持ちにしたがって仕事をしていく」と意気込みを語っている。

Jリーグ順位ランキング

川崎F
31pt
鹿島
30pt
浦和
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
32pt
町田
28pt
C大阪
28pt
Jリーグ順位をもっと見る
相模原
21pt
秋田
21pt
鹿児島
20pt
Jリーグ順位をもっと見る