2015.01.24

大仁会長、アギーレ監督続投を明言…8強止まりも「よくやってくれた」

アギーレ
続投が明言されたアギーレ監督 [写真]=兼子愼一郎

 アジアカップ準々決勝が23日に行われ、日本代表はUAE代表と対戦した。立ち上がりの7分に先制を許した日本代表は、81分に途中出場の柴崎岳が同点ゴールをマーク。勝ち越せずに延長戦に突入すると、1-1のまま120分を終え、PK戦で4-5と敗れた。

 試合後、日本サッカー協会(JFA)の大仁邦彌会長が記者団の取材に応えている。

 5大会ぶりの準々決勝敗退となったチームに対しては「こういうのはサッカーの試合だと思いますんで。でも内容的にはよくなってきいている」と、内容については評価した一方で「これを勝ちに結びつけていかないといけないと思います」と、結果を出せなかったことについては沈痛な面持ちで語った。

 ベスト8止まりという結果を踏まえ、ハビエル・アギーレ監督の進退の判断については「それは私は考えていませんけども、技術委員会が今大会を分析すると思います」と、今後は技術委員会が分析した上で、総合的な評価を下すと述べている。

 スペインで、アギーレ監督の八百長問題の告発が受理されたという報道があったことについて、大会終了後に説明すると話していた大仁会長だが、「終わったらというより、(告発が)受理されたら、受理されたことについて説明しますと言った」と、あくまで進退の問題ではなく、告発受理に関して説明すると言ったまでと主張。

 まだ事実確認がとれていないとしながらも「受理されていない状況ですから、説明しなくていいと思っています」と、今のところは静観する構えを見せた。

 今大会を通じて、アギーレ監督の指導力については「それはもう監督よくやってくれた。いいチームにしてくれたと思ってます」と手腕を高く評価し、続投か?との問いかけには「そうですよ」と、同監督の続投を明言している。

Jリーグ順位ランキング

浦和レッズ
41pt
神戸
35pt
川崎F
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る