2015.01.22

日本代表はアジア杯ベスト8でUAEと対戦…過去16試合の対戦成績は?

461321202
アジアカップ準々決勝で対戦する日本代表(左)とUAE代表(右) [写真]=Getty Images

 日本代表は、23日に行われるアジアカップ準々決勝でUAE代表と対戦する。

 グループリーグの3試合で合計7得点の無失点で全勝した日本代表は首位でグループDを突破。対してUAE代表は2勝1分け、6得点3失点でグループCを2位で決勝トーナメントに進出した。また、8日に更新された最新のFIFA(国際サッカー連盟)ランキングでは、日本が54位に対して、UAEは80位となっている。

 FIFA公式サイト『FIFA.com』のデータによると、日本はこれまでUAEと16試合を行い、成績は5勝8分け3敗で合計18得点14失点を記録。初対戦は1981年9月8日で、マレーシアのクアラルンプールにて行われた試合は3-2で日本が勝利している。

 直近の試合は2012年9月6日に新潟で行われたキリンチャレンジカップで、アルベルト・ザッケローニ前監督が指揮する中、FWハーフナー・マイクが決勝点を挙げて1-0で勝利した。ここ5試合の成績は3勝1分け1敗となっている。

 過去のアジアカップでは、タイ、マレーシア、ベトナム、インドネシアの共同開催となった2007年大会のグループリーグで対峙。同年7月13日に、イビチャ・オシム元監督が率いていた日本は、ベトナムのハノイでUAEと対戦し、FW高原直泰の2ゴールとMF中村俊輔のPKで3得点を奪い、3-1で勝利していた。その後、グループリーグで敗退したUAEの一方で、日本は決勝トーナメントに進出したが、準決勝でサウジアラビアに2-3で敗戦。3位決定戦もPK戦の末に韓国代表に敗れ4位で同大会を終えている。

■UAE代表との対戦成績(『FIFA.com』より)

試合開催日   結果   開催地
1981/09/08 3-2○ (マレーシア/クアラルンプール)
1988/01/27 1-1△ (UAE/ドバイ)
1988/01/30 0-2● (UAE/アブダビ)
1988/12/10 0-1● (カタール/ドーハ)
1992/10/30 0-0△ (日本/広島)
1993/04/18 2-0○ (日本/東京)
1993/05/07 1-1△ (UAE/アル・アイン)
1994/10/03 1-1△ (日本/広島)
1995/01/24 1-1△ (UAE/アブダビ)
1997/09/19 0-0△ (UAE/アブダビ)
1997/10/26 1-1△ (日本/東京)
2000/08/16 3-1○ (日本/広島)
2005/05/27 0-1● (日本/東京)
2007/07/13 3-1○ (ベトナム/ハノイ)
2008/10/09 1-1△ (日本/新潟)
2012/09/06 1-0○ (日本/新潟)

Jリーグ順位ランキング

川崎F
13pt
浦和
13pt
横浜FM
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
53pt
松本
50pt
C大阪
47pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
39pt
大分
33pt
長野
32pt
Jリーグ順位をもっと見る