2014.12.03

内田篤人がSNSでファンと交流…獲得したい選手は「岡崎」も、理由は「おもしろいから」

内田篤人
シャルケ在籍5シーズン目を迎えている内田 [写真]=Bongarts/Getty Images

 シャルケに所属する日本代表DF内田篤人が3日、同クラブの公式フェイスブックに登場。ファンからの質問に答えた。

 以前行われたクラブ公式ツイッターでの同企画の際は、関連キーワードがトレンド入りするなど話題となったが、今回もファンからの質問が殺到し、限られた時間の中で、内田らしさも垣間見せながらコメントしていった。

 11月の日本代表戦でブラジル・ワールドカップ以来の代表復帰を果たした内田だが、質問や回答には度々仲間の名前が登場。海外でプレーする日本人選手でシャルケが一人獲得できるなら、と問われると、今シーズンすでに7得点を挙げているマインツの岡崎慎司を挙げた。しかし理由については「おもしろいから」とプレー以外にあるようだ。長谷部誠がニュルンベルクからフランクフルトに移籍したため、シャルケが居を構えるゲルゼンキルヒェンとは距離が近くなったが、嬉しいか聞かれても「いや、そんなに」と冷たい回答。11月の代表戦でともにプレーした名古屋グランパスMF田口泰士については「沖縄弁マジ聞き取りにくい」と交流の様子を冗談交じりに答えている。

 小学5年生の娘が、体格の勝る男子に混じってサッカーをしているという母親からアドバイスを求められると「俺もそうだから、一緒にがんばろう」、高校選手権に出場する兄にアドバイスを、と問いかけてきた妹さんには「俺も緊張しちゃう」、陸上部の女性におすすめトレーニング法を聞かれると「肉離れに気をつけて」と、自身の経験を活かして“らしく”進言。

 1試合を残してJ1逆転優勝の可能性がある古巣の鹿島アントラーズについては、「おい、おい!!アントラーズ!」と返した内田は、同日に現役引退を発表した元同僚である元日本代表MF中田浩二について「東京で会いましょう」と触れた。なお、シャルケのライバルであるドルトムント所属の日本代表MF香川真司について聞かれても「東京で会いましょう」と返している。

 シャルケのチーム事情についても回答した内田。負傷離脱しているドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーへは、「ユリアン愛しているぜ」とエール。「GKの育成がシャルケは素晴らしいのでは?」と聞かれると、「キーパーだけじゃなくて、いい選手どんどん出てくる。下から来る選手におびえてる毎日」と、在籍5年目の選手らしく分析した。

 メディア露出が増えているのではと問われると、「やりたくてやっているわけではない」としっかり自分の意見を示すなど、他にも多くの質問に答えた内田。最後には自身のユニフォームの通販をしっかりと宣伝して、約1時間にわたったファンとの交流を終えている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る