2014.10.24

女子バロンドール候補に宮間と川澄が選出、佐々木監督は監督賞候補に

宮間あや
女子バロンドール候補に選出されたなでしこジャパンの宮間(左)と川澄(右)[写真]=Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)は24日、年間最優秀選手賞である2014年FIFAバロンドールの女子選手部門の候補10選手を発表。日本からは、MF宮間あやとFW川澄奈穂美が選出された。

 日本の2選手以外には、前回受賞者であるドイツのGKナディネ・アンゲラーや、アメリカのFWアビー・ワンバックらが選ばれている。

 また、女子サッカー年間最優秀監督の候補10人も発表され、日本人指導者からはなでしこジャパンの佐々木則夫監督と、リトルなでしこをU-17女子ワールドカップ優勝に導き、現在はU-18日本女子代表を指揮する高倉麻子監督が選出されている。

 FIFAバロンドールは、12月に各賞の候補者が3名に絞りこまれる予定。受賞者は、来年1月12日にスイスのチューリッヒで行われる授賞式で発表される。

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る