2012.07.26

FIFAが世界王者なでしこの初戦を称賛「知的でクリエイティブ」

なでしこの戦いぶりをFIFAが称えている

 ロンドン・オリンピックの女子サッカーが25日に開幕し、なでしこジャパンは1次リーグのグループF初戦でカナダと対戦。2-1で勝利を収め、白星スタートを切った。

 

『FIFA.com』は、「知的でクリエイティブな世界王者・日本と、情熱と不屈の精神を持つカナダが激突した、魅力的な試合だった」と、日本の初戦をレポート。

 

 さらに、「カナダは開始からプレッシャーをかけていたが、わずか5分でショートパスを使った日本のポゼッションサッカーが主導権を握り始めた。川澄奈穂美の1点目の後は彼女たちのスタイルにスイッチが入り、ゲーム全体をコントロールしていた」と、なでしこジャパンのサッカーを称賛。

 

 カナダが1点差に詰め寄ったことも、「それが彼女たちにできる反撃のすべてだった。日本にはまだ3点を取れるチャンスがあり、内容は一方的だった」とし、試合内容は日本の完勝と論評している。

 

 なお、28日に行われるグループ第2戦ではスウェーデンと対戦する。

 

[写真]=Getty Images

 

Jリーグ順位表

FC東京
30pt
名古屋
24pt
大分
24pt
Jリーグ順位をもっと見る
山形
28pt
水戸
27pt
大宮
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
18pt
讃岐
18pt
C大23
17pt
Jリーグ順位をもっと見る