2019.11.17

新潟、吉永一明監督の契約満了による退任と来季からのアルベルト氏就任を発表

アルビレックス新潟
新潟が吉永監督の退任とアルベルト氏の新監督就任を発表した
サッカー総合情報サイト

 アルビレックス新潟は17日、吉永一明監督が契約満了のため今シーズン限りで退任し、2020シーズンからアルベルト・プッチ・オルトネダ氏が新指揮官に就任することを発表した。

 新潟は第41節終了時点で勝ち点「59」を積み上げ11位につけている。今シーズンは残り1試合。ホームにV・ファーレン長崎を迎える。

 吉永監督は退任に際しコメントを残した。公式サイトが伝えている。

アルビレックス新潟を支えて下さっているすべての皆様へ。まずは、ホーム・アウェイに関わらず、いつも素晴らしいサポートをしていただいたことに感謝します。そして、今シーズンJ1昇格という目標を達成出来なかったことをお詫びしたいと思います。すべての責任は私にあります。この悔しさを忘れずに、選手たちは来シーズンこそJ1昇格という目標を達成してくれると信じています。これからもアルビレックス新潟のサポートをよろしくお願いします。また、今シーズンも残り1試合、ホームでJ2リーグ最終戦があります。ぜひ、最後まで未来に向けて戦う選手たちの後押しを、よろしくお願いします」

 新監督就任が決まったアルベルト・プッチ・オルトネダ氏は、バルセロナのスカウトやアカデミーコーチやガボン共和国のテクニカルダイレクター、コルドバの外部アカデミーダイレクターなどを歴任。2018-19シーズンはニューヨーク・シティのヘッドコーチを務めた。

 同氏は就任に際し次のようにコメント。意気込みを語っている。

アルビレックス新潟ファミリーの一員になれたことをとても嬉しく思います。私の35年間のサッカーキャリアで培ったものをもって、クラブに貢献したいと思いますし、情熱と尊敬の心を持って、最高のサッカーをすることをお約束します。私も私の家族も、とても素晴らしく、熱いサポーターのいる新潟で生活できることを心待ちにしています。私を信頼し、このような機会を与えてくださったアルビレックス新潟に感謝しています。アルビレックス新潟ファミリーのみなさんまた、近いうちにお会いしましょう!」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る