2019.06.05

鳥栖、18歳のMF松岡大起がトップ昇格…高校在学中の昇格はクラブ史上初に

松岡大起
松岡大起のトップ昇格が決定 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サガン鳥栖は5日、サガン鳥栖U-18に所属しているMF松岡大起が2019年6月1日付でトップチームへ昇格することが決定したと発表した。高校在学時でのトップチーム昇格はクラブ史上初だという。



 2001年生まれで今月1日に18歳の誕生日を迎えた松岡は昨年からトップチームに2種登録され、今年の明治安田生命J1リーグ第2節神戸戦でリーグ戦デビューを飾った。以降ここまでJ1で11試合に出場。現在はU-22日本代表としてトゥーロン国際大会に参加している。

 トップ昇格に際して松岡は、クラブの公式サイト上で以下のようにコメントを発表している。

「この度、トップチームに昇格することができ、大変嬉しく思います。常日頃から支えてくれる両親をはじめ、監督、コーチ、スタッフ、サポーターのみなさん、自分の成長に関わって頂いた全ての方々への感謝の気持ちを忘れず、プレーで体現できるように日々全力で頑張ります!またここからがスタートです。1日1日を大切にし成長できるように努力していきます!応援よろしくお願いします!」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
ボーンマス
10pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
シャルケ
10pt
ドルトムント
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
52pt
鹿島アントラーズ
51pt
横浜FM
48pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
63pt
山形
57pt
横浜FC
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
44pt
熊本
44pt
北九州
43pt
Jリーグ順位をもっと見る