2019.05.31

好調・横浜FMが湘南との“神奈川ダービー”を制す…3連勝で暫定2位浮上

エジガル・ジュニオ
先制ゴールを挙げたエジガル・ジュニオ [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 2019明治安田生命J1リーグ第14節が31日に行われ、横浜F・マリノスが2-1で湘南ベルマーレを下した。



 2試合連続4得点中と攻撃陣が好調の横浜FMは12分、ピッチ中央で受けたマルコス・ジュニオールの浮き玉スルーパスで仲川輝人がペナルティエリア内右に抜け出し、ゴール前へラストパス。これをエジガル・ジュニオが難なく流し込んで先制した。

 前半終了間際には湘南が武富孝介のゴールで追いついたものの、63分に横浜FMが仲川輝人のボレーで勝ち越しに成功。このままタイムアップを迎え、横浜FMが敵地での“神奈川ダービー”を制した。

 次節、湘南は6月14日にサンフレッチェ広島と、横浜FMは同15日に清水エスパルスと、それぞれアウェイで対戦する。

【スコア】
湘南ベルマーレ 1-2 横浜F・マリノス

【得点者】
0-1 12分 エジガル・ジュニオ(横浜FM)
1-1 44分 武富孝介(湘南)
1-2 63分 仲川輝人(横浜FM)

【スターティングメンバー】
湘南(3-4-2-1)
秋元陽太;小野田将人、フレイレ、杉岡大暉;古林将太(64分 デュマス)、菊地俊介、松田天馬、レレウ(78分 野田隆之介);武富孝介、山口和樹(66分 金子大毅);指宿洋史

横浜FM(4-2-3-1)
朴一圭;和田拓也、チアゴ・マルチンス、畠中槙之輔、ティーラトン;喜田拓也、扇原貴宏(28分 天野純);仲川輝人、マルコス・ジュニオール(88分 大津祐樹)、遠藤渓太;エジガル・ジュニオ(78分 三好康児)

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
48pt
鹿島アントラーズ
44pt
川崎F
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
58pt
大宮
52pt
京都
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
37pt
群馬
35pt
熊本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る