FOLLOW US

イニエスタ、ヴィッセル神戸へ電撃加入? 年俸32億円超で合意と現地報道

今季限りでのバルサ退団を表明しているイニエスタ [写真]=Getty Images

 中国スーパーリーグ(1部)重慶力帆への加入が有力視されていたバルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタだが、移籍は白紙になったようだ。そして新天地候補には日本が挙げられている。スペイン紙『アス』など複数メディアが7日に報じている。

 重慶力帆はイニエスタとのパートナーシップ締結を公式HPにて発表したが、声明には「選手自身がチームにやってくるというわけではない」とも記されている。同クラブは契約不成立の理由として「地に足をつけて理性的な投資を行う」、「中国サッカー界の成長の見通しを傷つけない」、そして「中国サッカー協会が定めた移籍金の支払いに関する規則を無視できない」という3点を挙げている。

 そして報道によると、イニエスタはヴィッセル神戸加入に迫っているようだ。7日夜にバルセロナの地元メディア『カタルーニャ・ラジオ』が報道し、国内メディアが続報を伝えている。

 神戸の経営を担っている『楽天』は現在、バルセロナのユニフォームスポンサーも務めている。スペインのラジオ局『カデナ・セール』は、イニエスタの神戸移籍はすでに合意に達しており、年俸2500万ユーロ(約32億5000万円)の3年契約を締結する見通しと報じている。

 神戸には元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが所属している。FIFAワールドカップ優勝経験者の共演は実現するだろうか。続報に注目が集まる。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA