2016.11.15

早稲田大の“10番”がC大阪へ! FW山内寛史の加入内定「今まで以上に精進」

山内寛史
C大阪加入が内定した早稲田大の山内寛史(中央) [写真]=岩井規征
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪は15日、早稲田大学のMF/FW山内寛史が来シーズンの新加入選手として内定したと発表した。

 山内は1995年生まれの21歳。國學院大學久我山高校から早稲田大に進学した。3年時の昨シーズンは関東大学リーグ1部優勝に大きく貢献し、ベストイレブンに選出。全22試合中21試合に出場し、得点ランキング4位タイの11ゴールを記録した。

 4年生になって迎えた今シーズンは背番号「10」を着けてプレー。負傷もあって関東大学リーグ1部の前期は試合出場はなかったが、後期は12試合中10試合に出場して2ゴールを記録している。

 C大阪は山内のプレースタイルについて「クレバーで正確な技術を生かしてチャンスを演出し、優れたシュートセンスで自らも得点を挙げることができる選手」と紹介している。

 加入内定にあたり、山内は以下のようにコメントしている。

「今の私は、これまで多くの人に支えてもらい、成長させてもらったお陰で存在します。そのことへの感謝とサッカーを仕事にすることに対して誇りと責任をしっかりと持ち、今まで以上に精進していきます。よろしくお願いします」

 C大阪は来シーズンに向けて、U-18所属3選手を含めて5名の加入内定をすでに発表。山内が6人目となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る