2016.07.31

栃木が大分との首位対決を制し10連勝…大勝の鹿児島が2位浮上/J3第19節

島川俊郎
劇的な決勝点を奪った栃木DF島川俊郎(中央29番) ©J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 2016明治安田生命J3リーグ第19節が31日に各地で行われた。

 9連勝中で首位に立つ栃木SCは、敵地で2位大分トリニータとの直接対決に臨んだ。試合はスコアレスのまま後半アディショナルタイムに突入。このままドローで終わるかと思われたアディショナルタイム5分に栃木の島川俊郎が決勝点を奪い、栃木が1-0で大分を下した。栃木はこれで10連勝を飾り、首位をキープしている。

 1試合未消化ながら4位につける鹿児島ユナイテッドFCは、ホームでY.S.C.C.横浜と対戦。4-0で大勝を収めて勝ち点を33に伸ばし、得失点差で2位に浮上した。

 そのほかの結果は以下のとおり。

■J3第19節結果
盛岡 0-0 G大阪23
相模原 1-0 福島
秋田 1-0 藤枝
長野 0-0 富山
鹿児島 4-0 YS横浜
琉球 0-3 C大阪23
FC東京23 0-1 鳥取
大分 0-1 栃木

■J3暫定順位
1位 栃木(42pt13勝3分3敗23得10失)
2位 鹿児島(33pt10勝3分5敗24得14失)※1試合未消化
3位 大分(33pt10勝3分6敗27得18失)
4位 長野(33pt9勝6分4敗18得11失)
5位 富山(30pt8勝6分4敗21得15失)※1試合未消化
6位 秋田(28pt7勝7分5敗21得18失)
7位 相模原(28pt8勝4分6敗18得18失)※1試合未消化
8位 G大23(27pt7勝6分6敗26得20失)
9位 藤枝(26pt8勝2分9敗27得26失)
10位 琉球(23pt6勝5分8敗24得32失)
11位 C大23(21pt5勝6分8敗24得26失)
12位 福島(20pt4勝8分7敗21得21失)
13位 盛岡(19pt4勝7分8敗21得25失)
14位 F東23(17pt4勝5分10敗17得24失)
15位 鳥取(16pt4勝4分10敗11得24失)※1試合未消化
16位 YS横浜(15pt4勝3分12敗6得27失)

■J3第20節対戦カード(8月7日)
C大23vs鹿児島(※8月6日)
福島vs大分
藤枝vs長野
栃木vsF東23
YS横浜vs相模原
富山vs秋田
鳥取vs盛岡
G大23vs琉球

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る