2016.03.11

FC東京、U-18所属MF鈴木喜らの2種登録を発表…今季はU-23チームがJ3に参加

FC東京U-18に所属する鈴木喜丈ら6選手がトップ2種登録に[写真]=平柳麻衣
高校世代を中心とした育成年代サッカー総合情報サイト

 FC東京は11日、FC東京U-18に所属する6選手を下部組織所属のままJリーグの公式戦に出場可能な2種登録選手として登録したことを発表した。

 2月に行われた「NEXT GENERATION MATCH」に、U-18Jリーグ選抜として出場したMF鈴木喜丈やMF生地慶充が登録。その他、昨季に続いての登録となったGK波多野豪をはじめ、DF岡崎慎、FW松岡瑠夢、GK高瀬和楠も2種登録選手に登録された。

 それぞれの選手の背番号は、岡崎が「40」、波多野が「41」、生地が「42」、鈴木が「43」、松岡が「45」、高瀬が「46」に決まった。

 なお、FC東京はU-23チームが、13日に開幕戦を迎える2016年明治安田生命J3リーグに参加することも決定している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る