2016.02.23

浦和MF関根がリオ五輪へ意欲「テレビの前で見ることしかできず、本当に悔しかった」

関根貴大
関根はタイトル獲得とリオ五輪を目標に挙げた [写真]=©Konami Digital Entertainment
サッカー総合情報サイト

 20日、埼玉県内でサッカーゲーム『ウイニングイレブン2016』と『ナイキ』のコラボイベントに参加した浦和レッズMF関根貴大が、24日のAFCチャンピオンズリーグ、シドニーFC戦に向けての意気込みやリオデジャネイロ・オリンピックへの想いを語った。

 今年のキャンプは守備面の向上に取り組んだという関根。「ACLもあるので、球際の強さは大事になる」と屈強な選手との対戦を警戒する。また、ACLの初戦、シドニーFC戦については、「自分たちのサッカーをすれば負ける相手ではない。去年ACLで戦った経験を活かしたい」と意気込んだ。

 8月に行われるリオデジャネイロ・オリンピックに話が及ぶと、「最終予選はテレビの前で見ることしかできず、本当に悔しかった。ただ、本大会への切符をつかんでくれたので、自分も本大会のメンバーに入れるようにがんばっていくだけ」と最終メンバー入りへの意欲を口にした。

 今シーズンの目標については、「去年はサポーターの皆さんにも悔しい思いをさせてしまったので、今年は必ずタイトルを取りたい。個人としてはオリンピックもあるので、さらに飛躍できる年にしたい」と語った。

Jリーグ順位ランキング

川崎F
13pt
浦和
13pt
横浜FM
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
53pt
松本
50pt
C大阪
47pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
39pt
大分
33pt
長野
32pt
Jリーグ順位をもっと見る