2016.02.06

岡山の3選手が負傷…DF近藤はアキレス腱断裂で全治6カ月

サッカー総合情報サイト

 ファジアーノ岡山は6日、DF近藤徹志、DF篠原弘次郎、FWクォン・ロアンの負傷状況を発表した。

 3日の練習試合中に負傷した近藤は、右アキレス腱断裂と診断され、5日に手術を実施。全治まで6カ月かかる見通しとなった。

 4日の練習中に負傷した篠原は、右股関節部肉離れと診断され、全治には2週間から4週間かかる模様。また、5日の練習中に負傷したクォン・ロアンは右アキレス腱周囲炎と診断され、こちらも全治まで2週間から4週間かかるとみられる。

欧州順位ランキング

チェルシー
75pt
トッテナム
71pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ライプツィヒ
62pt
ドルトムント
56pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
75pt
レアル・マドリード
75pt
アトレティコ・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
83pt
ローマ
75pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位ランキング

浦和レッズ
19pt
G大阪
15pt
神戸
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
東京V
18pt
横浜FC
17pt
名古屋
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
福島
13pt
鹿児島
12pt
秋田
10pt
Jリーグ順位をもっと見る