2016.02.06

岡山の3選手が負傷…DF近藤はアキレス腱断裂で全治6カ月

サッカー総合情報サイト

 ファジアーノ岡山は6日、DF近藤徹志、DF篠原弘次郎、FWクォン・ロアンの負傷状況を発表した。

 3日の練習試合中に負傷した近藤は、右アキレス腱断裂と診断され、5日に手術を実施。全治まで6カ月かかる見通しとなった。

 4日の練習中に負傷した篠原は、右股関節部肉離れと診断され、全治には2週間から4週間かかる模様。また、5日の練習中に負傷したクォン・ロアンは右アキレス腱周囲炎と診断され、こちらも全治まで2週間から4週間かかるとみられる。

Jリーグ順位ランキング

浦和
31pt
川崎F
28pt
G大阪
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
70pt
松本
64pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
47pt
大分
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る